「学習と部活動を両方頑張る 新潟県立 村上桜ヶ丘高等学校」

トップイメージトップイメージ

中学生および保護者の皆様へ

 本校は大正2年(1913年)4月に開校し、今年で創立106周年となります。
創立は普通科から始まり、農業、被服、林業、電気、商業科等、時代や地域の要望に応えて、いくつかの学科を設置・改編してきました。
 一貫して地域に根ざした教育を推進し、名実ともに岩船郡・村上地区の教育機関してその役割を果たし、卒業生は地域や産業界の各方面で活躍してます。

 平成13年に、総合学科に改編され、生徒諸君の「自己選択」「自己責任」「自己管理」の能力と、職業観・勤労観を育成することを目標としてます。

  「学習と部活動を両方頑張る桜ヶ丘高校」として、皆さんの充実した高校生活と進路目標の実現のため総力を挙げて支援していきます。

 保護者の皆様、安心してお子様を桜ヶ丘高校にお任せください。お子様の資質・能力を最大限引き出すため、日々の教育活動に一層努力していくことをお約束いたします。

中学生体験入学のページもご覧ください。

 

 

▲ページの先頭へ戻る▲

copyright (c)  新潟県立 村上桜ケ丘高等学校 All rights reserved.